2016年8月31日

生落花生

今年も生の落花生の入荷が始まりました。

よく、塩茹でして召し上がるようですね。
そんな落花生を彩炙では、勿論炙ります。
先ずは殻ごと炙って焦がしてください。そのまま殻を破ってお召し上がり頂いても良いのですが、もう一度実を炙って頂くと香ばしく仕上がります。
シンプルに塩でどうぞ…。




期間が短いですので、早めのご来店お待ちしております。
また余談ですが、殻の状態だと落花生。殻を剥いた状態だと南京豆。最後の薄皮を剥いたらピーナッツだそうです。