2016年10月24日

彩炙の名前の由来


彩炙をオープンさせた8年前、どんな店名にしようかと色々悩んだ結果、季節の彩りを炙って食す・・・と言うコンセプトから『彩炙』と言う店名にいたしました。

しかし『炙』と言う字は普段『しゃ』とは呼ばないので分かりづらいのではとも思いましたが、基本的には食を楽しむ大人の隠れ家的な店にしたいとの気持ちがあったので敢えてこの名前にしました。
お陰様で、月に一回、季節ごとに一回とご来店頂けるお客様も増えてまいりました。
いつもありがとうございます。

 また彩炙では皆様より『こんな物を焼いて食べたい!』と言うリクエストも募集しておりますので、そのようなご意見もどんどんお寄せください。