2018年2月15日

蕾菜(つぼみな)

此方は博多から春の贈り物の新野菜「蕾菜」です。
からし菜の仲間で、コリコリとした食感とほろ苦い甘みが特徴です。

栄養素としては、血圧降下作用や精神の安定に効果があると言われているγ―アミノ酪酸含量(GABA)は、1日10~20mgで効果があらわれるといわれますが、蕾菜には、100g中に40mgも含まれているそうです。

1月下旬頃から3月中旬頃までしか出回らない、旬の短い野菜ですので、見つけた時は是非お召し上がりください。







2018年2月12日

春のお彼岸

来月18日〜は春のお彼岸。
彼岸入り中日彼岸明け
3月18日(日)3月21日(水)<春分の日>3月24日(土)
彩炙では、大切な方の法要後の、ご会食に御利用頂けるよう
お膳のプランも御用意しております。
休日も承っておりますので、お気軽に御利用くださいませ。

4名様~12名様までの対応とさせていただき、ご予算につきましては、お料理の内容にもよりますが、3,000円〜5,000円程になります。

ご不明な点や、ご希望などお気軽にご相談ください。


彩炙
03-3837-7755


2018年2月8日

石焼茶漬け

2月からのお勧め石焼茶漬けは、鯛・浅利の茶漬けです。
    鯛はカマを塩で下味を付けてから、燻製の香りだけを施した後にソフトに焼き上げて、ほぐした身を盛り付けた茶漬けです。
    浅利の方は醤油、砂糖、生姜などで佃煮に仕上げて盛り付けた茶漬けです。

茶漬けにも、裏メニュー的に季節ごとに違う食材をご用意しておりますので、お楽しみ頂けたらと思います。
まだまだ寒い日が続きます。お腹の中から温まりください。



(画像は、ランチの石焼茶漬け膳のセット  1,550円)

インフルエンザが流行っていますので、どうぞお気を付けください。
    聞いた話ですが・・・。
⭕️予防としては汚れた手で目を触ると、粘膜から菌が侵入するので🙅‍♂️
⭕️お医者さんが余りインフルエンザに掛らないのは、30分毎に水でもお茶でも飲んで、ウイルスを胃液で死滅させるとの事だそうです。こまめに鼻をかむのも効果があるそうです。     良ければお試しあれ🤗


彩炙
03-3837-7755  





2018年2月6日

2月の食材のお知らせ

先日立春を迎えて暦の上では春になりましてが、まだまだ寒い日が続きます。
どうぞ体調管理には気配りくださいませ。
ただ自然界では確実に春の息吹が吹いています。

先ずは蕗の薹等の山菜たち。
程よい苦味が特徴的で、食欲も増しますね。
焼き上がりには、甘辛の味噌で召し上がって頂くと抜群です。


現在和牛は北海道産の黒毛和牛を扱っております。
スタミナつける為にもどうぞ。



自家製薩摩揚げ
今月は蛤の薩摩揚げを作ってみました。
自家製なの?と疑われるので、今回は揚げてる画像も載せました(笑)




春の食材ぞくぞく入荷しておりますので、宜しければご利用くださいませ。

2018年1月28日

第23回 季楽会(冬)のお知らせ

寒中お見舞い申し上げます。
先日は23区でも20㎝を超える積雪もあり、厳しい寒さが続いておりますがどうぞ暖かくして御自愛くださいませ。

寒いと出不精になりがちですが、湯島天満宮ではそろそろ梅の蕾がほころび始める頃かと・・・。宜しければ、そのついでにお立ち寄りください。

今回の内容は昨年同様評価の高かった 鯨の尾の身・早堀り竹の子をメインに 百合根・自家製薩摩揚げ・宮崎県の豚ロース・空豆……等を予定しております。
    鯨の尾の身とは、尾の背側の部分で、肉が霜降りになった良質な部位を尾の身と言います。大変稀少な部位で鯨のトロと呼ばれ、その美味しさは鮪のトロや霜降りの和牛を上回ると言われています。とても柔らかく焼き過ぎても硬くならず、是非ご賞味頂きたいと思っております。詳しくはwww.94ra.com/kujira/をご覧ください。


【期間】2月26日(月)〜2月28日(水)    (税込  6,500円)
どうぞご家族や、気の合うお仲間とお越しくださいませ。

季楽会とは、年に4回普段よりちょっと贅沢な食材を楽しんで頂く会です。
どなたでも御参加頂けますので、是非ご連絡お待ちしております。



※お手数をおかけしますが、ご予約はお電話でお願いします。
彩炙
03-3837-7755

2018年1月24日

葉玉葱

今年も千葉県九十九里産 葉玉葱の出荷が始まりました。

葉玉葱とは、新玉葱になる前の状態で、云わば赤ちゃん玉葱です👶
蒸し焼きの様に表面を6割程焦がすように焼いてから、焦げた1枚だけ剥いて中身をお召し上がりください。
甘くてとても柔らかく抜群に美味しい、この時期一番人気の野菜です。





青果売り場に新玉葱が出回る頃には出荷は終了してしまう、ほんの短い期間の玉葱。
この時期を逃すと、次に会えるのは・・・1年後 😱







2018年1月22日

貸し切り日のお知らせ

今月1月26日(金)は、お陰様で貸し切りのご予約を頂いております。
大変申し訳ございませんが、他の日のご来店をお待ちしております。

宜しくお願い致します。


彩炙

2018年1月17日

煮魚膳

旬の脂の乗った魚をメインに、きのこ等の野菜と栃尾の油揚げを一緒に炊き上げております。甘辛の魚の煮付けと、白いご飯との相性は抜群です。( ◠‿◠ )
煮魚好きな方には毎日……いえいえ、週に一度は如何ですか?  そんな気持ちでランチメニューに加えました。
今の時期は鯖の煮付けになります。ヘルシーな魚料理ですし、勿論無添加。カロリーが気になる方にもお薦めですので、是非一度はご賞味ください。



煮魚膳(小鉢・蒸し物・赤出し・香の物・デザート付き     税込み 1,550円)
ご要望により味噌煮にも致しますので、一声かけてください。



1月21日は冬の土用の丑の日

鰻は高タンパクで消化も良く、夏バテ予防に土用の丑の日に食べるのは、江戸時代に平賀源内が広めたと言うのは有名ですが、実は鰻の旬は冬の時期なのです。
厳しい冬を越すために、たっぷりと脂肪を蓄えているため、脂の乗りが夏の鰻とは別段に違います。
鰻をご自身で「焼く」なんて事は一般の方でしたら、まず無いでしょう。
彩炙ではそれを簡単に出来るよう下準備しておりますので、是非楽しまれてください。



白焼きにして、山葵醤油で…。たれ焼きにして、粉山椒振りかけて…。
お好みでお召し上がりください。


2018年1月2日

🎍新年明けましておめでとうございます🌅

昨年中は大変お世話になりました。本年もどうぞ宜しくお願い致します🙇🏻
年始は4日の木曜日より通常営業致します。初詣やお近くにお越しの際は是非お寄りくださいませ。

新春は、今が旬の脂の乗った鰻、程よい苦味が嬉しい菜の花やふきのとう、皆大好き焼き餅に帆立の殻焼きや緑鮮やかな空豆・・・など冬の食材を中心に皆様のご来店をお待ちしております。




またランチでは一人用のお鍋のセットもご用意しておりますので、これからますます冷えるこの季節、お召し上がりになってください。


(画像は独り鍋膳  1,550円)


新年会や気の合うお仲間での食事会に御利用くださいませ。


彩炙
03-3837-7755