2018年2月27日

高級牛丼膳

昔は上質なお肉を使った美味しい牛丼を提供するお店が各地にありましたが、
現在は牛丼チェーン店が誕生し、価格競争を繰り返ししている間にそのような名店は次々に姿を消し、壊滅状態となってしまいました。最近ではまた、値下げ合戦の様相……。
日本の伝統的な食事の一つである牛丼がそんな状態で良いのかと、そんな思いから、彩炙はあえて上質な和牛を使った高級牛丼をランチで提供する事にしました。
どうぞ昔あった本物の牛丼をお楽しみください。



( 写真は高級牛丼膳のセット 税込1,550円)

💬お肉は和牛のささ肉を使用しております。
ささ肉とは、お腹の部分(ともばら)の一部で希少部位とされています。
笹の葉に形が似ていることから、笹の身とも呼ばれています。
繊維質な赤身と霜降りの多さが特徴で、引き締まった肉の食感と適度な脂が味わえます。


2018年2月25日

鯖の棒鮨

お土産用にご用意致しております鯖の棒鮨ですが、4月には気温も上がりますので、ご提供は3月いっぱいとなります。
是非脂の乗った鯖鮨を、どうぞ召し上がってください。

 

季節限定  鯖の棒鮨

新鮮な国産の真鯖を、軽く締めて仕上げた、鯖の棒鮨です。
鯖の旨味を妨げないよう、市販の物より味を抑えておりますので、
必ず当日中にお召し上がりください。

※仕入れの都合上、2日前までにお申し出ください。


1本 2,000円(税込)


2018年2月15日

蕾菜(つぼみな)

此方は博多から春の贈り物の新野菜「蕾菜」です。
からし菜の仲間で、コリコリとした食感とほろ苦い甘みが特徴です。

栄養素としては、血圧降下作用や精神の安定に効果があると言われているγ―アミノ酪酸含量(GABA)は、1日10~20mgで効果があらわれるといわれますが、蕾菜には、100g中に40mgも含まれているそうです。

1月下旬頃から3月中旬頃までしか出回らない、旬の短い野菜ですので、見つけた時は是非お召し上がりください。







2018年2月12日

春のお彼岸

来月18日〜は春のお彼岸。
彼岸入り中日彼岸明け
3月18日(日)3月21日(水)<春分の日>3月24日(土)
彩炙では、大切な方の法要後の、ご会食に御利用頂けるよう
お膳のプランも御用意しております。
休日も承っておりますので、お気軽に御利用くださいませ。

4名様~12名様までの対応とさせていただき、ご予算につきましては、お料理の内容にもよりますが、3,000円〜5,000円程になります。

ご不明な点や、ご希望などお気軽にご相談ください。


彩炙
03-3837-7755


2018年2月6日

2月の食材のお知らせ

先日立春を迎えて暦の上では春になりましてが、まだまだ寒い日が続きます。
どうぞ体調管理には気配りくださいませ。
ただ自然界では確実に春の息吹が吹いています。

先ずは蕗の薹等の山菜たち。
程よい苦味が特徴的で、食欲も増しますね。
焼き上がりには、甘辛の味噌で召し上がって頂くと抜群です。


現在和牛は北海道産の黒毛和牛を扱っております。
スタミナつける為にもどうぞ。



自家製薩摩揚げ
今月は蛤の薩摩揚げを作ってみました。
自家製なの?と疑われるので、今回は揚げてる画像も載せました(笑)




春の食材ぞくぞく入荷しておりますので、宜しければご利用くださいませ。